団体概要

会長あいさつ

本会は、2010(平成22)年3月18日に設立し、13年目を迎えます。多くの大田区の訪問介護事業者の賛同を得ながら、サービスの質の向上、事業者間の連携強化、区民への情報発信、人材育成支援などさまざまな活動を会員の事業所と共に取り組んでまいりました。

しかし、ここ数年は新型コロナウイルス感染症に伴う社会活動の制限が伴う中で、私たち訪問介護事業所も感染拡大防止に取り組み、介護保険サービスの中でも日常生活における『最後の砦』であることを再認識いたしました。

私たち訪問介護事業者は、サービスの質や制度の解釈が利用者の生活に大きく影響を及ぼす場合もあります。これからも、本会は会員相互の資質の向上と大田区介護保険事業の適正かつ充実した運営を目的として活動し、大田区民の方々ご期待やご要望など「心の声」に応えられるよう、取り組んでいきたいと考えています。

大田区訪問介護事業者連絡会

会長 桟敷 洋子

会員数

大田区内訪問介護事業所​ 75事業所(令和4年6月現在)

役員