おおた福祉フェス ボランティアの一日(後編)

日々の業務お疲れ様です! 連絡会がなんとなく! 雑談を! お届けします。

写真いっぱいのイベントレポート! …その2!

9月29日産業会館PIOで行われたおおた福祉フェスに いろいろボランティア参加しました。

私たち運営委員は訪問連のブース運営のほか、いくつかの場所で 活動したりスキマ時間にフェスをエンジョイしてました!

後編はお昼の様子からスタート!

12:00 昼食

ブースのみんなと交代でお昼ごはん&休憩!

鳥久のお弁当とお茶が出たけど写真を撮り忘れてしまった 残念…

お弁当は3種類から選べたよ!

たのしいなかまたち

休憩中に他のブースをまわってきたよ! 運営するのはみんな大田のはたらくなかま!

みなさん写真を撮らせてくれてありがとうございます!

〇大田区鍼灸師会

マッサージしてたよ! 癒されちゃうね!

置き鍼もしてくれる! ボランティアスタッフたちにも人気!

カフェ・物販エリア

食事やお買い物ができるエリアにやってきたよー

〇大田区清算活動支援施設連絡会

カフェー! クッキーやコーヒーのいい匂い! おおむすびもあるよ

〇特定非営利活動法人 ステップ夢(蓮沼キッチン)

カレーだ! お弁当食べてなかったら危なかったな…!

〇社会福祉法人 知恵の光会 大田区立はぎなか園

メロンパンラスクはなるほどメロンパンの匂い

〇社会福祉法人 睦月会Beステーション凛

ハーブフランクがじゅうじゅう焼けています!

〇特定非営利活動法人 樹林館

パンがいっぱい日曜パン屋さん 手芸品もある

昼下がりには売り切れもある盛況でした!

午後 ブースも余裕が出てくる

私たちの子ども向けブースはお客さんのピークを過ぎて落ち着いてきました

(午後は通所連のボランティアの応援をいただきました

ありがとうございます!)

〇午後もがんばります訪問連ブース

ちょっと手が空いたよ!

……よし! となりのブースで健康診断だ!

〇大田区訪問看護ステーション連絡会

キッズの体験コーナー(聴診器のもしもし体験や白衣ナース服での撮影体験!)の他に、大人向け血管年齢や骨密度を測定できるコーナーがあるよ!

〇計測の結果 血管年齢が高かったなかまたち

「プラス10歳!」

「まあ、こういうのは年齢が実際より高めに出るものなんだよねー」

それはちがうよ…!! (真顔)

だいじにしよう 健康

うけとめよう 現実

15:00 閉会1時間前

人の波が引いてきた

…よし! 盛況で行けなかったブースにも行こう! エンジョイエブリシング

〇VRによる認知症体験

こういうマスクをつけてから機器を装着

〇空間が把握できない!

ビルの屋上に普通に立っているはずなののだが、自分には屋上の柵を

はみ出して立っているような映像が映っています

気分が悪い

(すくっと立っているような写真ですが実際は足元おぼつかない感じ)

空間把握力に支障をきたした脳をヴァーチャルに味わいました

〇東京都理学療法士会大田支部

グッと踏み出した歩幅で下肢がしっかりしてるかアレかわかる!

〇ぼくたちもチャレンジ

なかなか高スコアで理学療法士のみなさんに「これなら大丈夫」と

いってもらえたー!

〇この結果にはトカゲも大満足!

16:00 閉会

事故なくフェスを終えることができました!

わたアメ機は火ぃ噴いたけどな…(レポート前編参照)

〇閉会式 福祉フェス実行委員の皆さん

フィナーレでーす

一年間の準備お疲れさまでした!

当日参加のボランティアだったけど、わたしたちも力になれたかな?

〇打ち上げ

おつかれさまでしたー!

…と、このような感じで1日ちからいっぱいフェスってきました!

翌日も勤務! えらいぞおおたのはたらくなかまたち!

それでは今日の雑談ここまで!

皆さま今日の業務お気をつけて! 行ってらっしゃい!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

copyright(C) Ota houmonkaigo association. All rights reserved

ソーシャルメディア:

  • w-facebook